2.自己実現を可能とするベーシックインカム的生活様式を創造しよう!

自由の切符ベーシックインカムを実現しよう!

こんにちは。

管理人のさとるです。

本プロジェクトの目的は下記になります。

 

3つの目的

1つ目は、

最悪の状態を想定したライフライン、インフラとしての機能創造

2つ目は、

自己実現を可能とするベーシックインカム型生活の創造

3つ目は、

新しい循環システムとしてのネットワーク型社会基盤の創造

 

お金から自由になるベーシックインカム型生活

今回は前回1つ目の目的に引き続き、

2つ目の目的、

自己実現を可能とするベーシックインカム型生活の創造

について書いていきたいと思います。

これはもうそのままの意味となります。

 

おかげ様幸せプロジェクトのプラットフォームにより、ベーシックインカム、生活の基本となる収入の実現です。

 

当プラットフォームでは、新規会員登録紹介料として、一定の報酬を還元する仕組みとなっています。

 

会員は、社会活動をされている団体の支援に参加することで、新規に会員が登録された時や、ボーナスポイントが発生することで報酬が蓄積されます。

 

プラットフォームが成長し、グループの成長が循環することでベーシックインカムへと繋がっていきます。

 

そして、ベーシックインカムを構築、達成することで、金銭的、精神的格差感から相対的に解放され、真の自己実現へと進みます。

 


mohamed Hassan Pixabay

 

自己実現

自己実現とは、

ゴルトシュタインとロジャーズによる概念化

「人が自己の内に潜在している可能性を最大限に開発し実現して生きること」

「健全な人間は、人生に究極の目標を定め、その実現のために努力する存在である」

マズローの欲求段階説における位置づけ

「欲求段階説(欲求の階層構造)」において、「自己実現の欲求」を5階層の最上位に位置づけた。

※欲求段階説:生理的欲求⇒安全欲求⇒社会的欲求⇒承認欲求⇒自己実現欲求
ウィキペディア

 

自己実現を、上記を内包した状態でまとめてみますと、

1.個人の能力や強みを発揮し、
2.充実感や感謝、また達成感や喜びといったポジティブな感情を手に入れ、
3.自分と他者、また社会とのつながりの中でバランスをもった生き方ができる。
出典:Life&Mind

 

私たちは、

生活を送るのに必要なお金を稼ぐ仕事をします。

日々の仕事が上記に当てはまっているか、と考えますと、そう言える人は非常に少ないと思います。

 

生活のためにお金を稼ぐ現実が優先され、そのための仕事は、自己実現となかなか一致していないのではないでしょうか。

 

そこで、当プロジェクトでは、真の自己実現は、下記をプラスしたものとなります。

 

上記3つを、

お金を稼ぐことなく可能とし、幸福感と至福感を合わせ持った状態。お金を稼ぐ仕事から自由になることが真の自己実現に必要な大きな要素です。

 

お金は、マズローの提唱した欲求5階層を達成するために、すべての階層に必要とされる最も基礎的マテリアルだと思います。

 

2つ目の目的をまとめますと、

ベーシックインカムを実現し、お金を稼ぐことから自由になり、個人の能力や強みを発揮し、充実感や感謝、また達成感や喜びといったポジティブな感情を手に入れ、自分と家族、他者、そして社会とのつながりの中でバランスをもった生き方ができることで、幸福感と至福感を合わせ持った状態へと進むこと。

となります。

 

 

 

 

 

新しい社会を作ろう!お金から自由になるネットワーク社会の創り方【7日間無料メール講座】の購読申し込みはこちら

豊かさを分かち合うプロジェクトに参加しませんか。
インカム型相互支援プラットフォーム
Share Aid Drive おかげさま幸せプロジェクト▶

コメント

タイトルとURLをコピーしました