なぜかエネルギーが高まり勇気と幸福感に包まれる「分かち合い」「シェア」の本質とは?

Share Aid Drive おかげさま幸せプロジェクト

こんにちは。

管理人のzikuです。

分かち合いについて考えてます。

 

パワーが増すシェア 分かち合い

当サイトの名称、シェアエイドドライブのシェアは、イメージとしては分かち合い、ビジネスとしては分配と考えています。

 

分かち合い、分かち合うとして考えると、ポジティブの場合は増大し、ネガティブな場合は減少する、と言った側面が浮かんできました。

 

どういうことかと言うと、ポジティブな場合ですが、例えば「喜びを~」や、「勝利を~」の場合、その要素、喜びなら喜びの、勝利なら勝利の持っている要素が、より増大し分かち合っている者同士に反映する。

 

 

逆に、ネガティブな場合、例えば、「悲しみを~」や、「辛さを~」と言った場合、お互いに分け合ったことにより、「自分だけではない」と言うことからなのか、その要素が分け合った分だけ減少するような気がします。

 

一人では乗り越えられないことも、家族や友人、仲間と分かち合うことで、勇気が湧き乗り越えられる可能性が増大するのかもしれません。昔スポーツで修行時に仲間と同じ時間を分かち合ったり、勝利の歓びを分かち合った時がありますが、こう言った喜びはちょっと特別な感じが有りますね。

 

むしろ歓びとは分かち合いが生じている時なのかも、とも思えてきました。

例えばスポーツで勝利したとき、アリーナで共に歓んでくれるくれるサポーターがいたとき。

 

入試に合格したとき、共に歓んでくれる家族がいたとき。歓びとは、分かち合っていることそのもののような気もしますが、分かち合うことで歓びが増大し、苦しみや悲しみは、それを乗り越えるエネルギーを与えてくれる気がします。

 

 

新しい社会を作ろう!お金から自由になるネットワーク社会の創り方【7日間無料メール講座】の購読申し込みはこちら

豊かさを分かち合うプロジェクトに参加しませんか。
インカム型相互支援プラットフォーム
Share Aid Drive おかげさま幸せプロジェクト▶

コメント

タイトルとURLをコピーしました